当たる電話占い口コミランキング~電話占い口コミ調査隊

本当に当たる電話占いサイトを口コミで比較して、ランキングでまとめました。電話占いサイト別のオススメの先生も紹介しています。

電話占いで体験!人に取り憑いた霊を祓う『除霊・浄霊』

公開日:2016/09/08

除霊 浄霊

人に取り憑いてしまった悪い霊を取り去る術のことを、「除霊」または「浄霊」と言います。

祈祷師や霊能者が、「霊障(れいしょう)」と呼ばれる、霊によって引き起こされるトラブルの数々をさまざまな方法を用いて解消します。

生活状態全体が急に乱れてしまった、などという人は、何か取りに憑かれていないかどうか、鑑定を受けることをオススメします。

人に取り憑く霊の種類と霊障の内容

種類

一口に霊に取り憑かれるといっても、その種類や原因はさまざまです。

ほとんどの場合、成仏できない低級な霊が人間に取り憑くと言われていますが、中には神の祟りのようなものもあります。

ここでは、霊に憑依されやすい行動、精神状態なども含めて代表的なものを紹介します。

動物霊・低級霊の憑依

日本では昔から、「狐憑き」という言葉が有名ですが、狐、狸、蛇などの動物は、死んで成仏できずにいると、人間の体を乗っ取ることがあります。

低級なものになってしまった人間の不成仏霊も同様です。

精神的に不安定な人はこういったものに憑かれる可能性が高く、憑依されると欲望の制御が効かなくなり、むやみに食べ物を浪費する、性生活が乱れるなどの霊障が出るとされています。

十分に供養されなかった血縁者の霊

肉親や水子の霊も、何らかの原因で成仏できずにいると、魂の救いを求めて血縁者に憑依することがあります。

取り憑いた人に害を及ぼそうとしているわけではありませんが、憑依されると体調不良を覚えることが多いようです。

こういった霊は、「気付いて救ってほしい」というサインを送っているだけですので、供養をしっかりと行うことで、比較的簡単に離れてくれると言われています。

霊神の使いによる祟り

「神」というのは、人々の祈りを受け取り、恵みを授けてくれると同時に、おろそかにすると恐ろしい現象を起こす存在でもあります。

先祖代々信仰してきた神を軽視し、お参りや供え物などをしないでいると、その神の使いである天狗霊、稲荷霊などが祟る場合があります。

これは憑依ではありませんが、さまざまなトラブルに見舞われることには変わりありませんので、自分の祖先への信仰は大切にしましょう。

他にも生霊など、色々な種類の霊が、私たちの生活に悪影響を及ぼすことがあると言われています。

霊障が出ると、体調や精神の他にも、全体的な運勢が下がってしまうことが多いので、心当たりのある人は祈祷師や霊能者に相談してみてください。

除霊・浄霊は高い霊能力を持つ人にしかできない

「除霊」と「浄霊」は響きが似ているため、同じ物と勘違いされている人が多いのですが、実は全く違うものです。

人間に取り憑いた霊を完全に取り去るには、まず相談者の体から強制的に霊を引き離す「除霊」を行います。

その後に行う、離した霊が再び体に戻って来ないよう、しっかりと成仏させる儀式が「浄霊」です。

この2つはセットのようなもので、両方完了して初めて「霊を祓った」ことになります。

いずれの方法も、霊を説得して浄化させ、本来あるべき世界へと導かなければいけないので、修行を積んだ一流の霊能者にしかできません。

自己除霊の方法を紹介している記事も見受けられますが、素人が霊とコミュニケーションを取ること自体にリスクがありますので、祈祷師や占い師など、修行をした専門家に依頼しましょう。

感謝や優しさを持てる人は一度の浄霊で済む

感謝や優しさ

浄霊を行うときには、再び霊に取り憑かれるのを防ぐため、最後に相談者自身の心を清める儀式をするのが一般的です。

しかし、一時的に精神がクリアな状態になっても、時間が経って邪念やマイナスの感情に支配されてしまうと、また何かに憑依されてしまい、再度浄霊を受けることになりかねません。

心をリセットしてもらったら、霊を寄せ付けづらいプラスの感情を常に持つように心がけましょう。

人や先祖、自然など、自分に関わるすべてのものに対する感謝の気持ちや慈悲の心は、悪いものから身を守ってくれる最高の盾になります。

何らかの霊障に苦しめられている人は、自分でどうにかしようとせず、専門家に相談することをオススメします。

除霊や浄霊ができる能力者は、相談者が本当に取り憑かれているかどうかも見極められますので、気になる場合は鑑定を受けてみてください。

電話占いにも鑑定ができる先生がいますので、近くに祈祷師や霊能者がいない場合は利用してみましょう。

clear

 - 電話占い 占術