当たる電話占い口コミランキング~電話占い口コミ調査隊

本当に当たる電話占いサイトを口コミで比較して、ランキングでまとめました。電話占いサイト別のオススメの先生も紹介しています。

電話占い 天体の位置関係から運勢を占う『西洋占星術』

公開日:2016/10/04

西洋占星術

西洋占星術とは、ある瞬間の星の位置が、そのときに地上で起きた出来事や生まれた人々に影響を与えている、という考えの元に、人間を含めた物事の運命を占う占術です。

世の中の流れ、これからの運勢、恋人との相性など、あらゆる事象を占うことができると言われています。

星の配置図「ホロスコープ」の基本となる10個の惑星

ホロスコープ

一般的な西洋占星術では、相談者の生年月日などの情報から、星の配置図を作って運勢などを占います。

この星の配置図は「ホロスコープ」と呼ばれ、簡単に言うと地上のある地点から夜空を見渡したときの星の配置を写し取った図です。

ここでは、ホロスコープで使われる10個の惑星とその意味を紹介します。

太陽

自我が目覚めた青年期以降の運命を司っています。ホロスコープの中心的な役割を持ち、その人がどんな個性や才能を持っているか、などの基本的な性質を表しています。

また、自ら光を放つ太陽は、生命力のシンボルと言われており、太陽の状態によってその人の気力の強さが決まると言われています。

満ち欠けの様子が感情の起伏に例えられることから、月は感情と心を司ると言われています。幼少期に形成された人格の基礎を表しており、その人のクセや意識せずにしている行動、習慣などに強く影響しています。

水星

知性とコミュニケーションを司る惑星。人と話したり文章を書いたり、色々な工夫をするときの知恵の使い方、知的能力や興味の対象を表しています。水星は、自分という存在を外部に示す働きを支配する惑星と言えるでしょう。

金星

喜びや愛、芸術性や豊かさを司る惑星。精神的な豊かさと物質的な豊かさの両面を支配しており、金星の状態から、異性を惹きつける力や、その人の趣味や楽しみの対象も読み取れます。

火星

勇気や情熱と言った、アグレッシブな感情を司る惑星。困難な出来事に直面したとき、自分の意志と力で乗り越えるために必要な闘志を授けます。恋愛で誰かを愛するときにも火星の力が使われるため、ラブロマンスにも必要不可欠な天体です。

木星

拡大と発展を司る惑星。木星の力が良い方向に働くと、富や人脈などの物質的な物事が増幅するだけでなく、高度な思想に向かうなど、精神的な発展が望めます。逆に悪い方向に働けば、何事も過剰になってしまいます。

土星

苦手な分野を司る惑星。自分自身をコントロールしなければ乗り越えられない試練を与えます。

コンプレックスを支配する惑星でもあるので、力を使いこなすことが難しいのですが、歳をとるにつれて上手く使えるようになると言われています。

天王星

飛躍や独創性などを司る惑星。

オリジナリティーとインスピレーション支配していますので、個性や閃きが必要な分野で活躍するために欠かせない天体です。

天王星による変化は突然やってきて、人生に新しい風を吹き込むと言われています。

海王星

夢を見ているような、無意識に近い状態を支配する惑星。

物質的な隔たりや空間の制約がない海王星の力は、精神世界で大きな意味を持ち、他者との境界を超えてリーディングを行うときなどに使われます。

冥王星

破壊と再生を司る天体。物事を周囲の状況に関係なく強制的に変える力があり、結果が最高か最低のどちらかになるのが特徴の天体です。

冥王星のパワーは通常オフになっていますが、一度この力が起動すると、人の人生を根本から変えてしまう可能性があります。

これらの星を基本としたホロスコープを見ることで、相談者の人格や運勢などを多角的な視点から占うことができます。

今年の全体運を知りたい人にオススメ

西洋占星術は、相談者の生年月日から、星の配置をもとに膨大な情報を読み取ります。

特に、その年ごとの全体的な運勢を占うとき、この情報量の多さが役に立ちます。

さまざまな角度から相談者の生まれ持った性質を分析することで、緻密な結果を出すことができますので、全体運を知りたい人はこの占術を利用してみてください。

電話占いにもこの占術を得意とする先生がいますので、占いのサロンが近くにない場合は電話占いを利用してみましょう。

clear

 - 電話占い 占術