当たる電話占い口コミランキング~電話占い口コミ調査隊

本当に当たる電話占いサイトを口コミで比較して、ランキングでまとめました。電話占いサイト別のオススメの先生も紹介しています。

電話占いで体験!人体星図から宿命や本質を占う『東洋占星術』

公開日:2016/10/01

東洋占星術

東洋占星術とは、古くから使われてきた星占いが、独自の発展をしながら中国や日本に伝わってきた占星術の総称です。

具体的には、宿曜占星術(しゅくようせんせいじゅつ)や四柱推命(しちゅうすいめい)などたくさんの占術が、今日の占いの業界で用いられています。

さまざまな思想を取り入れながら進化してきた東洋占星術は、自分の本質や運勢を知り、日々の生活の方針を立てる手助けになるでしょう。

東洋占星術と西洋占星術の違い

東洋占星術と西洋占星術は、占い方や考え方に大きな違いがあります。

どちらも「人間は宇宙の一部である」という基本的な考え方は同じですが、占星術が世界中に広まっていく過程で、地域ごとの自然に対する考え方の違いなどによって独自の変化を遂げてきました。

万物を構成する要素の概念

西洋では、すべてのものは「火」、「地」、「風」、「水」という4つのエーテル(元素)で構成されているという考え方をします。

これに対して東洋では、中国の陰陽五行思想をもとに、「陰と陽」の概念と、「木」、「火」、「土」、「金」、「水」の5つの要素が万物を構成していると考えます。

東洋では星の配置は循環すると考えられている

循環

西洋占星術において、ある星の配置は一回きりで、同じ星回りは二度と訪れないと考えられています。

一方、東洋占星術では一定のサイクルで循環する暦を用いており、ある瞬間の星回りはまた何年後かに巡ってくるとされます。

これは、時間の流れを直線状のものととらえるか、循環するものととらえるかという文化の違いによるものでしょう。

東洋占星術で使うのは実際の天体ではない

月や太陽など、実際空にある天体の動きや状態から、その惑星が人に与える影響を占うのが西洋占星術の手法です。

東洋占星術で使うのは実際の天体ではなく、人の生年月日から作り出した「命式」と呼ばれる人体星図です。

命式の内容から、その人の運命や宿命を読み取っていきます。

同じ星を使った占いでも、考え方によって大きな違いがあることが分かりますね。

東洋占星術は、東洋に根付いた文化や概念をもとにしていますので、私たち日本人にとって受け入れやすい占術でしょう。

もし、あなたがこれまでに西洋占星術を利用して、しっくりくる結果が出なかったなら、東洋流のこの占術を試してみる価値はあります。

種類も豊富ですので、自分に合った占術を探してみてください。

自分の本質を知ることで運勢が分かる

自分自身も知らなかった本当の性格や宿命などが解き明かされるというのは、とても神秘的で魅力を感じますよね。

占いに興味がある人なら、一度は「自分の本質」を知りたいと思ったことがあるのではないでしょうか?

実はこの「自分の本質」というのは、どんな人間かという単なる情報ではなく、色々な運勢を知るヒントにもなります。

恋愛運は生まれ持った性質に左右される

よく、恋愛に関して「相性が良い(または悪い)」という言い方をしますが、これはもともと人が持っている性質の関係のことです。

いくらお互いが相手に合わせる努力をしても、本人の意思で変えられない部分で反発し合っていては上手くいきません。

宿曜占星術などは、自分と相手の気質から相性を占うことを得意とする占術なので、恋愛の行方を知るのに適しています。

仕事の開運期はその人の宿命によって決まる

仕事についての相談で多いのが、自分はいつ成功するのか、ということです。

人は生まれたときに運命が決まると言われており、その持って生まれた宿命が人生の予定を支配していると考えられています。

命式によって導き出される人の本質には当然宿命も含まれていますので、四柱推命などで占ってもらうと、どの時期に仕事で成功しやすいかを知ることができます。

東洋占星術には、物事の本質を探るために使われてきた占術が多いという特徴があります。

恋愛や仕事だけではなく、家庭運、健康運など、多角的な運勢を知りたい場合に利用すると、生活の参考になるでしょう。

東洋占星術は、中国やインドなど様々地域の思想が取り入れられた占術です。

どの占術においても、しっかりとした知識を持った占い師でなければ相談者の悩みに応える結果は出せません。

電話占いにも、それぞれの占術を学び、実績を積んだ先生がいますので、ネットに掲載されている口コミ情報などを参考に探してみてください。

あなたの本質と運勢を示す、人生の道しるべになってくれるはずです。

clear

 - 電話占い 占術