当たる電話占い口コミランキング~電話占い口コミ調査隊

本当に当たる電話占いサイトを口コミで比較して、ランキングでまとめました。電話占いサイト別のオススメの先生も紹介しています。

電話占い依存症 電話占いジプシーを脱却する方法まとめ

公開日:2016/10/17

電話占いジプシー

電話占い依存症や、電話占いジプシーを脱却するためには、口コミや体験談での評価が高い占い師を厳選することが大切です。そして、鑑定結果はアドバイス程度にとどめ、自分の意思で人生を切り開いて行く強さを持ちましょう。

電話占いを何度も繰り返し利用している人は要注意

電話占いを何度も利用し続け、そのループから抜け出せない状態にあることを「電話占い依存症」といいます。また、自分が納得するまでいろいろなサイトの占い師に鑑定してもらっている人のことを「電話占いジプシー」と呼びます。この状態に陥ると、知らない間に占いにかける費用がかさみ多額の借金を抱えてしまったり、自分で決断することができなくなったりします。そこから脱却するためには、本物の占い師を見分けることと、最終的な答えは人に委ねず自分自身で出すことが大切です。

電話占い依存症について

占い依存症とは、短期間に占いを何度も利用し続け、その繰り返しから抜け出せないでいる状態のことを指します。依存症の人は、自分の抱えている問題や悩みを占いが解決し、幸せにしてくれると信じて何度も何度もサービスを利用しています。依存症になると、占い師に相談しないと自分で物事を決断できなくなってしまったり、多くの時間を占いで消費して多額の借金をしてしまったりする場合があります。

占いを上手に使うためには、まず自分の意思をはっきりさせること

占いは、自分の意思や目指す目的地を明確にした上で利用するのが理想的です。あくまで人生の舵は常に自分で取るべきです。占い師に質問をする時は、「自分はこうなりたいと思うが、そのために必要なことは何か?」といったように、まずは自分で目的地を決めてから質問することが大切です。そこに向かうための選択肢や、客観的なアドバイスを占いで得ることによって、自分の行動を促したり、自分の本当の気持ちに気付いたりすることができるということ。それが本来の占いの役目です。

行動を起こし人生を動かすのは占い師ではなく自分自身ですので、占い師に全てを任せて努力することを放棄しないように。また、占い師が原因で依存症になってしまうこともまれにありますが、ほとんどの場合、自分自身を見つめ直すことによって改善されて行きます。

電話占いジプシーとは

いろいろなサイトの占い師に鑑定をしてもらっている人のことを、電話占いジプシーと呼びます。ジプシーとはもともと「遊牧民」という意味を持ちます。遊牧民のようにあちこちを転々として生活する様子に似ているということから、この名称が生まれました。電話占いジプシーになる原因として多いのは、占い師が示した結果やアドバイスに納得が行かないから、というものや、1人の先生に絞れないから、というものです。また中には、自分が求めている答えは既に心の中にあって、その答えが聞けるまで先生を変えて相談を続けているという人もいます。

電話占いジプシーを脱却する方法

ジプシーを脱却するためには、電話占いサイトを選ぶ時に口コミや体験談をよく確認し、実力があってよく当たる占い師がいるサイトを厳選することが大切です。本当の実力を持った占い師であれば、示されたアドバイスに納得が行かず、また別の先生に鑑定を依頼する、ということはなくなります。たとえ鑑定結果が自分の期待していたものではなかったとしても、あなたが納得するようなはっきりとした答えやアドバイスを提示してくれます。たくさんの人が利用していて、高い評判を得ており、さらにさまざまな実績を積んでいる先生であれば鑑定は満足行くものとなるでしょう。さらに、その先生が自分の悩みのジャンルを得意としていれば、スムーズに解決して行くことでしょう。

占いのアドバイスはあくまで参考程度に

占いを利用して現実を変えることができた人は、最終的な答えは自分自身で出し、占いの結果やアドバイスはあくまで参考程度に捉えています。そして常に行動を起こしています。鑑定結果とはあくまで一時的なものに過ぎません。鑑定を受けたあとに自分がどう考えどんな答えを出すか、どう行動するかということが、あなたの現実を動かしています。占いの答えを参考程度に捉える決意を持った上で、実力のある占い師に相談すれば、あなたの人生がスムーズに回転するようになるでしょう。

 - 電話占い 豆知識